FFBE幻影戦争 召喚獣について(公式情報)

システム
スポンサーリンク

召喚獣について、以下公式サイトで公開されている情報になります。

召喚獣

ユニットが召喚獣を装備することで、召喚獣のステータスの一部がユニットのステータスに加算されます。
召喚獣の耐性は、同じ値がユニットに加算されます。
また、召喚獣が所持している強力な召喚魔法をバトルで使用可能になります。
※召喚獣の装備は編成画面からのみ可能です。
※同一の召喚獣は1体のみ所持することが可能です。

■ 召喚ゲージの獲得

召喚ゲージは、敵を攻撃することで増えていきます。
側面や背面からの攻撃や弱点攻撃時、クリティカル発生、敵を戦闘不能にすることで召喚ゲージの増加量が大きくなります。
※召喚ゲージはパーティー共通です。

■召喚魔法

召喚獣が持つ固有の強力なアビリティです。

敵を攻撃して召喚ゲージをMAXにすることで使用可能です。
側面や背面からの攻撃や弱点攻撃時、クリティカル発生、敵を戦闘不能にすることで召喚ゲージの増加量が大きくなります。

召喚魔法例: 地獄の火炎
『イフリート』を召喚し、範囲内の対象に魔力ダメージ(極大)&フィールド効果発動(味方の攻撃・魔力アップ&敵の火属性耐性ダウン)

召喚獣強化

専用アイテム「魔石」を使用することで、召喚獣のレベルを上げることができます。
また、召喚獣のレベルを上げることでSPが獲得でき、召喚獣育成ボードで解放可能なパネルが増えます。

召喚獣育成ボード

召喚獣育成ボードでは、パネルを解放することで召喚獣の強化が可能です。
SPを使用してパネルを解放することで、様々なステータス値などが上昇します。

覚醒回数や召喚獣Lvなどの条件を満たすことで、解放可能なアビリティが増えていきます。
解放条件と必要SPを満たしている場合は、解放したいパネルまでのルートに含まれるパネルもまとめて解放することも可能です。
※SPは召喚獣をLvアップすることで獲得できます。

■リセット

SPを消費して解放したパネルを全てリセットして、再度育成をやり直すことが可能です。
※パネル解放に使用したSPは全て返還されます。
※全召喚獣共通で初回のみ無料、2回目以降は幻導石を消費してリセットが可能です。

召喚獣覚醒

レベルがMAXの召喚獣は、「獣醒石」を使用することで覚醒が可能です。
覚醒を行うことで★が追加され、覚醒するとレベルの上限が解放されます。

召喚獣のレベルは1に戻りますが、SPを消失することはありません。
召喚獣育成ボードのパネル解放状態も引き継がれます。

共鳴

召喚獣を装備してクエストをクリアすると共鳴度が上昇します。
共鳴度が一定を超えると共鳴Lvが上がり、以下の共鳴度ボーナスが発生します。
・ユニットに加算されるステータス割合の上昇
・マップ効果のある召喚魔法の効果時間の延長

※スキップチケットを使用してクリアした場合、共鳴度は上昇しません。
※召喚獣を外して出撃した場合、共鳴度は徐々に低下します。
※各ユニットとの共鳴度状況および共鳴度ボーナス効果は、詳細画面の「共鳴度」ボタンから確認できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました