ギルガメッシュが初ターンに虎鉄を放つためには? FFBE幻影戦争プレイ日記

日記
スポンサーリンク

こんにちは、イカチョコボです。

最近無料10連召喚やら確定10連召喚やらで爆死してモチベーションが下がっています(泣)

今回はURユニットのギルガメッシュのアビリティ「虎鉄」を初ターンに放つためにどうすればいいのかを紹介します。

ギルガメッシュの虎鉄について

ギルガメッシュの十八番といえば最初から覚えているアビリティの「虎鉄」です。

攻撃範囲が広く、ダメージもそこそこあって、おまけに斬撃攻撃耐性ダウンがついてる非常に強力なアビリティです。

その虎鉄を同行者やアリーナででてくるギルガメッシュが、初ターンに放っているのを時々みかけていました。

初ターンに虎鉄を打てるか打てないかでクエストの周回効率が全然違いますし、アリーナやマッチバトルでの勝率がグッと上がります。

レベルを上げれば僕のギルガメッシュもいつか初ターンで使えるようになるのかなとなんとなく考えていましたが、レベル55まで育てても使えるようになりませんでした。

そもそも初ターンで虎鉄の使用するためには、初期APが24以上必要になります。

僕のギルさんはちゃんと育てる前は初期APが22だったので使うことができず、自己ヘイスト→虎鉄という流れで使用していました。

初期APは覚醒数、限界突破数、レベル、ステータスなどが関係していると考えましたが、覚醒や限界突破は素材の関係上簡単にはできないので、とりあえずステータスを上げてみることにしました。

初期APはステータスのAPが関係している?

上の画像は僕の限界突破回数2、覚醒4のギルガメッシュのステータス画像です。

翼ある者、時魔導士、ソルジャーのjobレベルはすべて9まで上げています。

このステータスになってからようやくギルガメッシュが初ターンに虎鉄を放つことができました。

どうやらステータスのAPの値が135を超えると、初期APが24以上得られるらしいです。

具体的な計算式はわかりませんが、APが133では初期APが23だったので、このあたりの数値が初期AP23と24の境目かなと思います。

ステータスのAPを上げるためには

召喚獣との共鳴度を上げる

上の画像はギルガメッシュのステータスの詳細です。

ギルガメッシュのアビリティボードには初期APアップが存在しないので、召喚獣との共鳴度をあげてAPを上昇させるのが一般的になります。

共鳴度は、ユニットと召喚獣との親密度のようなもので、共鳴度を上げていくと召喚獣のステータス反映率が上昇します。

例 共鳴度LV.4→召喚獣の各ステータスの40%がセットしたユニットに反映(切り上げ)

共鳴度を上げるには、使用するユニットに対象の召喚獣をセットしてクエストをこなしまくることです。

僕はギルガメッシュにベヒーモスをずっとセットしていて、共鳴度が100%になったときようやく、APのステータスの値が135になりました。

ベヒーモスはAPの値が低めなので、イフリートなどのAPが高い召喚獣をセットしたほうがもっと簡単にAPのステータスを上げることができます。

ちなみに共鳴度は、ユニットに別の召喚獣をセットしてクエストをこなすと、もとにセットしていた召喚獣との共鳴度は減少するので注意が必要です。

この仕様のせいで、なかなかベヒーモスからイフリートにチェンジすることができません(泣)

召喚獣を変えても共鳴度が下がらないように修正されるのを期待します。

ジョブレベルを上げる

ジョブレベルを上げるとほんの少しだけステータスが上昇します。(上の画像では()のなかに入っている数字です)

上がるのはほんとに微量で、APのステータスが上がらないこともよくあります。

とりあえず、Jobレベル9、限凸2、覚醒4で初ターン虎鉄使用可能です。

APのステータスが高い召喚獣をセットすれば、ジョブレベルはもっと低くてもいいかもしれません。

限界突破、覚醒、レベルを上げる

当然ですが、限界突破や覚醒、レベルなどを上昇させるとステータスが上がりますので、初期APも上昇します。

ただ、覚醒素材や限界突破するための欠片は持っていない人も多いと思うので、とりあえず召喚獣の共鳴度やジョブレベルを上げることをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました