覚醒や限界突破のやりすぎに注意!?ユニットの育成について FFBE幻影戦争プレイ日記

日記
スポンサーリンク

こんにちは、イカチョコボです。

この記事では、FFBE幻影戦争をプレイして実際に僕が思ったことなどを記載しています。

今回はユニットの育成についてまとめてみました。

ギルが大量に必要!

FFBE幻影戦争においてのギルはめちゃくちゃ重要です。

ギルの使い道はとても多く、育成はもちろん、ショップでの買い物、兵舎での食糧補充などありとあらゆるところで必要とします。

ギルは、ギルの間というクエストでギルガメを入手して増やすのが一般的です。土日は無制限に挑戦できますが、 月~金は1日3回限定です。

そのギルの間の上級は敵が非常に防御力が高く、マップ形状がよくないため時間がかかる上、消費体力も16と高めです。しかも、金のギルガメ(10万ギル)がドロップしないことが普通にあるので、集めるには多少の根気が必要です。

アビリティの強化

アビリティの強化に必要なギルとJP

アビリティの強化には大量のギルとJPが必要になります。

アビリティの強化に必要なギルとJPをレベル毎に以下の表にまとめてみました。

レベル ギル JP
1→2 2000 34
2→3 3030 35
3→4 4410 39
4→5 6280 44
5→6 8830 52
6→7 12310 61
7→8 17060 74
8→9 23530 91
9→10 32330 112
10→11 44290 138
11→12 60530 173
12→13 82560 217
13→14 112410 273
14→15 152820 345
15→16 207500 438
16→17 281420 558
17→18 381300 713
18→19 516170 912
19→20 698190 1171
合計 2646970 5480

表のとおり、レベルを最後まで上げるにはかなりのギルを必要とします。

全部のアビリティのレベル上げをしていると、ギルがあっという間に枯渇してしまうので、重要なアビリティを優先的に上げましょう。

魔法系アビリティのレベルを上げるのは危険?

魔法系のアビリティのレベルを上げると、ダメージや効果が高くなる代わりに詠唱時間が長くなるらしいです。

具体的な検証はまだですが、現時点では様子をみるのがいいと思います。

レベル上げおすすめアビリティ

サポートアビリティ

アビリティのサポートにセットできるサポートアビリティのレベルを上げるのがおすすめです。サポートアビリティは、レベルを上げると強力なものが多いのでおすすめです。

とくにHP、攻撃などのステータスの上昇に関わるサポートアビリティは最優先で上げたほうがいいです。

シュテルがLv.19の捨て身をセットすると攻撃力がなんと121も上昇しました。

遠隔攻撃アビリティ

ユニットに近づかなくても遠くから攻撃できるアビリティは非常に便利です。

高難易度でもアリーナでも重要になってきますので、早めに上げたいところです。

たとえば、上記の画像のギルガメッシュのアビリティ「虎鉄」は、遠距離範囲攻撃でかつデバフもついてるので非常に有用です。

URユニット育成素材で注意したいこと

URユニットを育成していくにあたり、一番注意したいことは、手に入りにくい素材があるということです。

僕のようにURユニット複数体をまんべんなく覚醒していると、素材が不足してしまい、URユニットの覚醒がこれ以上できなくってしまいます。

現状のゲームバランスでは、パーティ全体を育てるよりも一人のユニットを集中して強化したほうが、アリーナやPVP、レイドなどで活躍できますし、フレンドの同行者にも選んでもらいやすいのでお勧めです。

今回は特に手に入りづらい貴重な素材を、個人的にランキングしてみました。

第1位 星虹の幻球

この素材は、 URユニットの覚醒と限界突破またはビジョンカードの覚醒に使用します。

ストーリークリア報酬 、期間限定ノーマル召喚、スターターパックⅢ、モグショップでのメダル交換、ログインボーナスなどで入手できますが、ストーリークリア報酬を除けば、容易に入手できるものではありません。

ユニットの覚醒のレベルが上がるにつれて、幻球の必要数は増えていくので、むやみやたらに被ったURユニットやビジョンカードを適当に限界突破したり覚醒したりすると、いざ覚醒したいと思ったときにできなくなってしまうので、気を付けましょう。

※追記&修正

星虹の幻球は自分が所有しているURユニットまたはビジョンカードが召喚された場合、欠片とともに1つもらえます。つまり課金をして召喚を行い、同じURをたくさん引くことができれば大量に入手可能です。

第2位 虹の想いの欠片

URユニットの覚醒時に時に使用します。

こちらも星虹の幻球と同じく入手が困難なので、貴重な素材です。

ただ、序盤の覚醒や限界突破では使用しないため2位としました。

FFⅩⅣイベントのトームストーンと3個限定で交換できるので、できれば確保しておきたいです。(交換レートは1個につきトームストーン×5000)

第3位 各属性の覚醒魂

ユニットの覚醒に必要な素材で、主にメインストーリーの報酬で入手できます。

この素材で注意したいのが、URユニットだけではなくR、SR、SSRなどのユニットも覚醒として使用するので、いろんなユニットを覚醒させているとすぐに枯渇してしまします

ただ、この素材はイベントアイテムと交換できたり、幻導石と交換したり、課金で入手できたりするので、星虹の幻球ほどの貴重さはありません。

こちらもFFⅩⅣイベントのトームストーンで1日10個まで交換できます。 (1個につきトームストーン×250)

番外:微かな記憶・碧

各ユニットのJobLv3と4の強化で必要となる素材です。

他の素材よりも明らかに必要数が多く、すぐに枯渇するので、ストーリークエストを周回して集めるのが基本になります。

周回でおすすめなのが、「第1章第3節濡れ衣」というクエストで、メディエナのLB(リミットバースト)やギルガメの虎鉄などの範囲攻撃で一撃で全員倒すことができます。

ストーリーチケットなどを使用して集めるのもいいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました